消臭できる水拭き術と使用する時に気をつけること
わきが対策局

タバコ独特の臭いを消臭するには水拭きで

消臭できる水拭き術と使用する時に気をつけること

タバコのに臭いは水拭きで消臭!

室内の悪臭の原因には様々なものがありますが、その中でも人によっては極めて強い不快感を持つのがタバコの臭いです。タバコの臭いというものは喫煙者にとっては気になりませんが、吸わない人にとっては悪臭とも言えるものである為、吸わない家族や来客などの為にも、消臭の対策を施すことが大切です。

タバコの臭いを消す為には、当然ながら消臭剤の使用が有効ですが、それ以外にも低コストで行うことができる対策として、水拭きが挙げられます。

タバコの臭いの原因となる物質というものは、その多くが水溶性の性質を持っている為、水拭きをすることで悪臭を軽減することができるのです。また、ヤニの付着対策にも有効である為、トータルでのタバコに対するケアとしても有効です。

タバコの消臭に有効な水拭きですが、やり方のポイントを押さえておくことで、より効果を高めることができます。まず基本として押さえるべきポイントは、タバコの煙というものは上に昇って行き、臭いやヤニを付着させるという点です。この為、壁の上部は下部と比較して臭いや汚れが付きやすい為、特に重点的に水拭きを行うことが重要となります。

そして、この際に注意しなければならないのが、壁など拭いた箇所に水分を残さないという点です。タバコの煙に含まれる化学物質は水溶性である故、水拭きで汚れや臭いを落としやすい訳ですが、壁などに水分を残してしまうと逆に臭いが付着しやすくなってしまいます。

しっかりと乾拭きを行って水分を拭き取るか、揮発性のある消毒用エタノールを使用して、汚れや臭いの再付着を防止しましょう。日々こまめにケアをすることで、最小限のコストでタバコの消臭をすることができるので、快適な空間作りの為に取り組んでみましょう。

サブコンテンツ


このページの先頭へ